黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS いきなりサミュエル・ホイの話

<<   作成日時 : 2008/01/04 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

正月からおめでたい曲を探してますとサミュエル・ホイに辿りついたのですが、聴いてると香港は西海と違ってほんに平和でんな〜とつくづく思いますね。

画像


サム兄さんといえば、「プライベートアイズ」というか「どっちもどっち」というかやっぱり僕ら世代には『Mr.BOO!』ですねん。
この名曲今聴くと歌詞の内容は働きづめの勤め人(てか労働者)の悲痛な叫びを表していて、今の自分とモロ被って共感できるわ〜。
ネットで発見した歌ってるサム(いい笑顔見るのは始めてである。
http://www.youtube.com/watch?v=cVvL3jrWT5g&feature=related

○なんかこの曲いろんな人が歌ってますね。
http://www.youtube.com/watch?v=NsAcb7c9fvE&feature=related
おまけ★泣けてくる日本語バージョン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm824672

●『Mr.BOO!』DVDとテレビ版のヘンな違い
最近発売されたのDVD久しぶりに見たら結構ぼくらが親しんでいた見ていたゴールデン洋画劇場版は日本人がええ加減に編集したオリジナルテレビ版だと気づく点が随所に見られる。
たけしがサムの声を担当した『Mr.BOO!』では、サムvsサモ・ハンのシーンがあったのだが、実はこれ『ギャンブル大将』の1シーンのようで、『ギャンブル』のDVDではなぜか削除されて映像特典として収録されている。『ギャンブル』のサムの吹き替えは富山敬なので、vsサモ・ハンのシーンは字幕になっている。つまりたけしの声は収録されていないのだ。
不明確ではあるが吹き替えを放送の順に並べると、『ギャンブル大将』が最初で、続いて『インベーダー作戦』(サムの声は高山栄)、次に『アヒルの警備保障』(サムは再び富山)があってそして『Mr.BOO!』。ここでツービートが起用される。勿論マイケル・ホイは一貫して広川太一郎である。
しかし『ギャンブル〜』のラスト、ゴールデン版では、マイケルがカジノで警察に捕獲されたシーン(「人生はギャンブルだ」)で終わっているが、オリジナル版は出所したマイケルとサムが再会するシーンで幕となっていて驚いた。したがってDVDではこのシーンは字幕のみとなる。

DVD発売以前に借りたこのシリーズのビデオ版では、オリジナルプリントを収録したのか、スタッフ・キャストのクレジットが入ってないのだ。そして近年DVDで、このタイトルクレジットをよく見ると武術指導でサモ・ハンの名前を発見して驚いた。
90年代に製作された『フロントページ』はその後の『Mr.BOO!』的菜感じで、オープニングも香港の町並みを空撮していた。めちゃどうでもいい話だなこれ。

どうでもいい話をついでに一つ。僕が昔海外へ行く際、飛行機の中で流れていたのがサム兄さんの『学生哥』だ。聴いた途端、なんとも切ない・・・おい、これはひょっとして西海の夕餉に突然町中に流れてくる、『ワシントン広場の夜は更けて』だな、と思った。懐かしい記憶だわい。

画像

                    上の絵を見ながら この曲を聴いて今宵はトリップして下さい。
※知らぬ間に動画が移動してますのでクリックしても出ない場合がありますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
このたび、ブログで作る愛媛のクチコミ情報サイト『ひめぶろぐ』がスタートしました♪
http://www.himeblog.net
愛媛の皆さんのブログに書かれた記事が、愛媛を元気に盛り上げていきます(^^)v
お店とか、カフェとか、イルミネーションとか、イベントとか、
皆さんのクチコミの声が集まるのって、楽しいし、便利ですよねぇ♪
ぜひ、楽しいブログを『ひめぶろぐ』にご登録くださいね(^^)b
ひめぶろぐ運営事務局
http://www.himeblog.net
(もし、ご連絡が重なりましたら申し訳ございませんm(_ _)m)
ひめぶろぐ運営事務局
2008/01/07 01:40
すごい。素敵だ。
愛媛昆民
2008/01/07 22:55
テレビ放映順は日本公開順ですよ。「Mr.BOO!」→「インベーダー作戦」→「ギャンブル大将」→「アヒルの警備保障」→「鉄板焼」の順で、ゴールデン洋画劇場で放映されたのは「Mr.BOO!」と「アヒルの警備保障」「鉄板焼」のみで、他の2作品はフジテレビだけど、正月に「ゴールデン洋画劇場」とは違う枠で、ゴールデンタイム放映されました。参考までに…。
ケリー
2008/04/21 13:33
そうなんですよ。
地方では放送の順番がばらばらで、うちの地域ではギャンブルが昼間に放送されたんですわ。しかもその時テロップに誤りがあったのか、マイケルの役名「フー」になってました。
かきこみありがたいっす。
顔ケル・ホイ
2008/05/21 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
いきなりサミュエル・ホイの話 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる