黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 幸福の罠

<<   作成日時 : 2008/09/09 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

★映画日記1
昨日久方ぶりにシネ・ヌーヴォへ行った。。市川崑追悼特集 『幸福』を見に行ったのだ。この作品、DVD化されてないので上映のたびに足を運ぶ。
この劇場へ行くのは、だいぶ前に『バネ式』見て以来だったので道も忘れてて、うっかり花町の色町へ入ってしまって驚いたりもしたが、抜けたらすぐ着いた。
さて本編。今回で3度目の鑑賞だがいつ見ても面白い(前にも一度書きましたが)。
結構この作品のファンはいるのだが、いかんせんマイナー。けどいい話・・・なのだが、正直こんな汚ったならしい映画もないくらいに汚れた作品でもあるのだ。
俺は潔癖症だが、それなりにビジュアル的な汚いもの大好きなので、この映画に出てくるもの全てに愛着を感じるのね。
あんつうても主演の水谷豊の住んでる団地の部屋が汚くてよい。
そしてかなり土地狂った市原悦子の住んでるバラックルームも、よくこんな家東京郊外にあったなあと思われるほど荒れまくっているわ、豊が入院する病院も不健康でね。
おまけに佐々木すみ江はババアのくせに妊婦で登場するわ、悦子の娘と息子は近親相姦だわ、浜村純は殺された娘の恋人のストーカーになるわ、簡易宿泊施設のオヤジは三谷昇やわ…と登場人物も難癖もあっていい感じで気色悪い。加藤武なんかサービスで無理矢理「よし、わかった!」やるしね。所々で爆笑箇所あり。
ほいでまあ、谷啓がいいでね。アンパンみたな刑事で。ハナちゃんが生前に言ってた「植木の代りは絶対いないけど、谷の代りはもっといない」というのがわかりますね。こんな丸い、そしてよく走る刑事おらんがな。
しかし汚い話が続いて、いよいよクライマックス直前って時に、め〜っちゃめちゃ泣かしよるんですね。卑怯ですねん。本気で泣かすからね。でもガーッつって泣かない。シクシク泣かすの。激しくない程度がかえって余計うるっときちゃうですよ。
ほんで泣かしたと思ったら、最後の追い込みがまた笑えたりね。
追って追って追い詰めた凶悪な襲撃犯との追っかけっこがいい。
引きで刑事二人が犯人の潜伏先へ入ったら即、その二階から犯人が飛び出して逃げてくみたいなね。この長回し関西のお客さんはえらいウケてたですね。
そして延々素敵な景色をバックに鬼ごっこしてね。やっと捕まえたら『野良犬』の木村功以上に泣き虫だったりね。こんなのが襲撃犯!?ってくらいへなちょこで。
見終わった後の爽快感がいいのですがね、やはりお客の中には「珍品でんな〜」ちゅう声もあった。確かにね。

画像




★映画日記2
先週の金曜日に、何気なく三宮のHMVへ寄ったらいきなり『愛欲の罠』DVDが売ってあったのでそりゃ買うたがな。
いや〜…結局去年東京での上映見にいけなかったからね。やっと見れたって感じだ。
『朝日のようにさわやかに』って原題はホントに公開直前で変えられたんですね。予告編は『桃色の狼 朝日のようにさわやかに』になってた。結局『狼』も大人の事情でひっかかったみたいで。
そういや大和屋門下の石橋春海さんも『愛欲の罠』を語るときは必ず、『朝日のように〜』って呼んでたな。

内容といえばなかなか簡単には説明できんのだが、思た以上に異常で相変わらずカッコよかったでね。
まあでもさすが『殺しの烙印』の延長線上にあるだけに変なシーンばっかり。ツッコミどころも満載かと思えば、音楽と主題歌はえらいよかったりね。勿論女優さんもよかった。なんたって出る女優みんな裸になるしな〜。
『ダッチワイフ』で御馴染みの港雄一&山本昌平のコンビがまた出てきててファンには嬉しい場面もあった(港なんかまたおなじような格好しとるし)。でもやっぱり荒戸源次郎はおかしいと思ったな〜。本人も芝居が下手と認めてるだけに相当ヘンテコだった。まあ港雄一も初めて見た時何喋ってるか聞き取れんかったしね。あの当時の役者ってほとんど存在感と動きやからな〜、それは役者大和屋にもいえるかもしれん。
こういう映画が世に出たという事態に感激と硬直だ。




★★過去の大和屋関係★★
http://09020586.at.webry.info/200705/article_1.html
http://09020586.at.webry.info/200705/article_2.html
http://09020586.at.webry.info/200705/article_3.html
http://09020586.at.webry.info/200707/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大和屋あっちゃん貸してくれ!
そして、その大和屋の色紙が、でんっと飾られている店、ワイルド・バンチに一緒に行きまっしょい!!!
しらきたかね
2008/09/16 13:08
おう、忘年会よろしくです。
顔奴
2008/12/07 23:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
幸福の罠 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる