黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS デッド・ジャガー

<<   作成日時 : 2009/04/21 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

岡本信まで死んじゃった。

アイ高野、ヒロミツデイブetc…とGSの人がどんどん亡くなっていく。ついに岡本信まで逝ってしまった。
岡本信は俺のカッコイイボーカルランキングの上位に君臨していただけに本当に残念だ。ちなみに岡本信人は生きている。


信ちゃんとの出会い
映画(特に邦画)ファンには馴染み深い大井武蔵野館で、約15年ほど前に観た『敵前上陸』なんて、ふてる(捨てる)ほどあるGS映画の中でも異色中の傑作らしく、アイドル映画の枠を超えて、一般のゴラク作品としても楽しめられるとはいうものの、「なんじゃこの映画は?そしてなんじゃこの歌詞は?」の連発だった。
「♪昨日のあの娘は忘れて踊り続けていたい夜なのさ〜」
「♪シルクのドレスを着せてあげたい〜」
という「知らんがな」的な歌が延々流される。そしてそんな変な映画の中でもひときわ輝くのがなんといっても若き岡本信の美貌。男の俺でさえもうメロメロだ。
劇中の女優陣も全員信ちゃんに夢中。宮さん(リーダー)なんて見ちゃいないね。
しかしこの映画のとんでもないとこは、そのジャガーズ(=アイドル)にあこがれた中年の伊東四朗が、マッシュルームカットにイメチェンし、メンバーに新加入するというどえらい内容だ。
四朗「ジャガーズに入れてください。お願い、お願いニン!」
信「どうする宮さん?」
宮「うーん…まあいいか」的なノリでメンバー入り。この辺の平和なノリッて『エノケンのホームラン王』で、巨人ファンのエノケンが川上哲治に「巨人軍に入れてください」とお願いしたら、簡単に入れてもらえるという、100%ウソの展開に匹敵する、日本映画黄金期の夢見がちなストーリーだ。

しかし、晴れてジャガーになった四朗だが、ファンの娘たちの完全なる差別視の連続(当たり前か)で、ついに四朗自身の想像の中でも嫌がらせ(女の子からプレゼント貰って開けるとリアルなヘビ)を受ける。怒った四朗、「ちっくしょ〜」とプンプンのニンニン。ツンツクツクのツン。やがてこのおっさんジャガーは別チームへとてんぷくするのだった。

俺この映画のビデオが出たとき、女友達のお母さんが信ちゃんのファンだっていうんで、新宿のツタヤで借りて(友達の革パンがいたのでタダで借りた)ダビングしてあげたっけな〜・・・懐かしい思い出だ。
昔撮った黒座敷映画には、主人公の部屋に、この映画のポスター(中村晃子がえらいキュートなやつ)も貼ってあったりしてね。
ジャガーズ自体、この映画の後CD買って聴きだしたわけだ。
高校時代に毎週欠かさず聴いてたFM番組『明治堂アット・ザ・ホット』で聴いたモノホン(Dave Dee, Dozy, Beaky, Mick and Tich)の「キサナドゥ〜」にシビレて、その後ジャガーズの「キサナドー」聴いてスッコケたけどね。しかし仲のよかったMOSさんとこのグループに聴き比べさせたら意外にもみんなジャガーズのほうがいいってなった。確かに日本語だから入っていきやすいからね〜ってそういう問題じゃないだろ。

画像
                                       キサナドー


ワイドショー見てると、岡本信訃報のニュースの後に、ジャッキー・チェンの問題発言をやっていたが、若き日の岡本信は、ジャッキーに見える。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
岡本信 ブログ
◇ニュースクリップSMDその他受託メーカー 岡本信彦/子安武人/ラジオCD「ペルソナ ラジオ」Vol.2商品価格:3,000円レビュー平均:0.0 タレントの死19日午後、東京都北区西ヶ原のマンショ... ...続きを見る
芸能ネタ中心のニューススクラップ
2009/04/22 15:00
ジャガーズ 岡本信
グループサウンズ「岡本信」という方が亡くなった、とヤフトピにあった。 驚いた事に母が激しく反応した。調べてみるとその方は昔アイドルだったんですね。 ヨウツベで動画を探してみると、ははーん、長身のハーフっぽいイケメンで母好みだった。 ...(続きを読む)ジャパニー.. ...続きを見る
ルパンとその仲間たち
2009/04/22 16:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
デッド・ジャガー 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる