黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 水木しげるでおなじみのアレが出ました。

<<   作成日時 : 2010/08/22 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

痛いほど暑いですが皆様いかがお過ごしか?
面白くってためになる「黒のマガジン」第2号(特集・水木しげる)が完成、このたびめでたく発売いたしました。
近年ドラマの影響でまたもや起こった大水木ブーム。あまりの反響に主演のゲゲゲ女優も鼻の下の溝がくっきり浮かび上がりすぎて、照明の加減ではハナたれてるようにも見えますがそこはご愛嬌。
以前、俺がいた職場に、この女優(松下なんとか)と同じ高校へ通ってたという奴(兵庫県川西市在住)がいて、当時から彼女は学校でもすごく評判で、休み時間になると上級生やら下級生が彼女のクラスへ寄って来ては窓越しから鼻の下の溝を拝んでたそうだ。
画像
    これ一番どうしようもないコラム。あたこのおかあさんて・・・そんな名前だったのか↑

と、いうわけで黒マガです。「ハッスルホイ!」から数えで十年目にしての水木対談(といっても藤本和也&足立守正が言いたいことの言い放題)が復活!
全部藤本和也が2年越しで作ったのでなかなかの読み応え。アホか?マジか?ここまでテッテ的に追求・分析・無責任解説した水木しげる研究本も珍しいですね〜。まあ、あんまりやったらあかんことを堂々と開き直ってやってるのもスゲいもんですよ…。
前回の皮フ科のイベントでも1コーナー設けましたが、そこで紹介できなかった作品数百本掲載あり?これマニアにはたまらん一冊ですね。
内容の詳細は藤本ブログへ。

画像

★東京都内では以下の各店舗で発売中!
中野・タコシェ http://tacoche.com/
阿佐ヶ谷・よるのひるね http://members.jcom.home.ne.jp/yoruhiru/
吉祥寺・バサラブックス http://basarabook.blog.shinobi.jp/

関西方面では神戸・元町のちんき堂に置いていただきました。
8・25の神戸新聞夕刊では戸川昌士による水木マンガと手塚マンガの比較が掲載されるので是非読んでおこう!
9月には京都でも販売予定です。

そして・・・10・2(土)皮フ科のイベントまたやります!場所はなんば「白鯨」(千日前味園ビル2F)、黒マガ最新号と顔画関連本はここでゲッツ!







NAV SUPARESQUE 水木しげるTシャツコレクションNO.3 テレビくん
Detailsbymonosapiens楽天市場支店
大阪北堀江にある知る人ぞ知るストリート系ショップ、SUPA RESQUE WEARSとNAVのコラボ

楽天市場 by NAV SUPARESQUE 水木しげるTシャツコレクションNO.3 テレビくん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

完全版水木しげる伝(上) (講談社漫画文庫)
講談社
水木 しげる

ユーザレビュー:
上中下すべて揃えたい ...
おもしろい!!非常に ...
下手な自己啓発より先 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 完全版水木しげる伝(上) (講談社漫画文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ほんまにオレはアホやろか (新潮文庫)
新潮社
水木 しげる

ユーザレビュー:
大器晩成2010年、 ...
ほんまにアホはだれや ...
娘の彼にもよんでほし ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ほんまにオレはアホやろか (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
5/13(日)東京出張イベントあります。
☆5&#8226;13(日)久々よるのひるねに出ます。 「元祖黒のマガジンvol.1 大人の電気紙芝居!」開催決定。 cast‥顔画工房/藤本和也/うに吉 内容‥2年前に阿佐ヶ谷ロフトでちょっとだけやった藤本和也の大人の事情マンガ講座復活。 黒のマガジン2号でおなじみなの大物漫画家作品を大検証します。 ◎黒のマガジン緊急販売! http://09020586.at.webry.info/201008/article_1.html ※藤本和也の作品集(新刊!)なども発売します。... ...続きを見る
黒のマガジン
2012/04/08 12:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。たけうちです。藤本君から届きました。今家族みんなで朝ドラマ見てるのでとても楽しかったです。

藤本ブログはコメント出来ないみたいなのでこちらでご挨拶。藤本君のメールアドレス分からないし・・・俺のはrokugensai(アットマーク)gmail.comです。おしえて〜
たけうちです。
2010/08/23 10:33
そうそう忘れてた。アフレコ、俺も小学生の時やってました。ひとりで。録音はしなかったけど。ネタはウメ星デンカ。デンカのお父さんを独断と偏見で田の中勇っぽくやってました。懐かしいなー。
たけうち
2010/08/24 00:09
どうも藤本です。よそ様の場所ですがありがとうございます!メールさせて頂きました。どうかよろしくお願いいたします。
炭子部山様、今回めちゃくちゃ遅れましてすいませんでした。次回も頑張りますんで「ゲバルト」&アオ君、どかお願いします!
ところで先日見た浅草喜劇人の碑に記されてた「ハナ太郎」なる人物名。結局何者だったのでしょうか?はたしてハナ肇の隠れた弟子なのか…何か判りましたら、またぜひ教えてくださいませ。
ふじもとです。
2010/08/25 16:20
おーたけうちろくげんさいせんせいご無沙汰です。
「ゲゲゲの女房の鼻の下」意外と見てる人多いですよね。
黒マガのふらふら、まさかの展開にわくわくですよ。ここだけの話、最終回は今までの登場人物が順番に出てきて、主人公に「おめでとう」って言うて終わるらしいですよ。
梅干デンカ残ってないですか?俺らバカきょうだいは「国際オバケ連合」もやりましたね〜すげえ恥かしい

藤本先生、
ゲバルトはもうええやろ、先月アオ君のお兄ちゃんに会うたわ。
はな太郎なんてほんま知らんな〜。そんなに知りたくもないし…
ハナ肇にツッコまれたあとの犬塚弘の顔真似ならできるで。あと渡辺晋のお別れ会でマイウエイを熱唱する布施明とかナベプロシリーズものまね実践中。
はぎもとかおいちです。
2010/08/27 22:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
水木しげるでおなじみのアレが出ました。 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる