黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨンアちゃんピンチ!

<<   作成日時 : 2011/11/19 09:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

わだすはアホなイベントばっかりやってるどマイナーなおっさんに見られがちですが、普段はごくごく普通にまじめに働いておりましてね。
昨日、外回りしてて、昼過ぎに事務所へ戻る際に、ホームのキオスクにて、ananが売っとったのですわ。
へえ〜キオスクにオシャレ雑誌があるのか、しかも阪神電車の!とか別に思わなかったのですが、僕の横に居たJ太郎さん風のおやじ(同僚ですが)が、ananの表紙を見て、突然「誰この娘!」と声を張り上げたのですね。
「これはヨンアちゃんっていうモデルでっせ」と親切に教えてあげたら「なんやめちゃめちゃええ女やんか、最近の子?」とかえらいハマってたので「知りまへんか、もう結構前から色々出てますよ」とまたまた丁寧に教えてあげて、極めつけに「でも結婚してますがね」と足してやったら、J太郎さん突然、
「嘘ッ!」と、またでかい声はったのです。
そして次の瞬間、今まで輝いてたおやじの瞳から光が消え、冷めきった目になり、
「ああ‥このごろの子はすぐ結婚しよるからな‥どうせ整形やろ、この胸も嘘やで」
と、あからさまなヨンア批判を始めよったんですな。
なるほどな〜と。おやじになっても正直に生きてるな〜と実感しました。
と、同時に、この時ばかりはヨンアちゃんの勝ちだとハッキリ思いましたね。
結局奇麗なのが勝ちですよ。

画像


その後、J太郎さん、電車の中で「しかし韓国のモデルも大変やで。向こうで売れてこっちでも売れなあかんから、大阪から東京行った吉本芸人みたいなもんや」と関西人ならではの無理矢理の例えを引っ張りだしてまたヨンアちゃんの話をし始めたのですが、ずっと「アンアちゃん」と呼んでました。


★★泊+白木率いる劇画家殺しバンドの生ライブは、ことのほかよかったです。てなわけで、13日の紅鶴はおつかれさまでした。お越し下さった皆様、ありがとうございました。
画像★Tシャツを着込む劇画家三兄弟!
用意した物販、まさかまさかの完売でした。帰りのかばんがよい意味で軽くなって本当に良かったです。
うんこ坊や、次回の12/11神戸コマヤではまだ持って行きます。大丈夫か?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨンアちゃんピンチ! 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる