黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和の特撮をやり出した。半殺し五話!

<<   作成日時 : 2015/01/25 17:46   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

諸々の事情で一日配信が送れてしまいオロオロしたが、なんとか【劇画家半殺し!】第五話が無事公開された。いいも悪いも心配してくれた方々には感謝いたします。

「半殺し」の鴨川〜夙川ロケは、中年のおっさん方、初老体に鞭打ってかけまくり、ヘビスモの役者は死ぬほどお疲れだったと思うが、なんだかんだ大人ががんばったいうても、赤ちゃんにはかなわないという現実を思い知らされた回であった。画像






【劇画家半殺し!】第五話「社長追いつめられる」【劇画家殺しの逆襲】予告編あり
昭和の特撮をやってみたというよりは、編集ソフトがええやつじゃないので「死亡遊戯」みたいになってしまった。「セイバルコン」作った現役が見たら間違いなくバカにされるわな。




2015年1•31(土)「半殺し市場!」開催決定!
「劇画家半殺し!」第六話(最終回)&NG集上映(予定)画像
さて、一週間後に控えた神戸上映会ですが、グリーンリボン賞傑作選が楽しいですよ。近隣の方は恐いもの見たさに是非お越し下さい。デジタルハイビジョンのこのご時世に、フィルムの粗い映像が見れるのは大変貴重です。
【日程】2015.1.31(土)
【時間】open 18:30 start 19:00〜
【出演】関根しりもち/ツッキー/石橋茂平
【ゲスト】伊丹ローズ
【場所】salon i'ma/神戸市兵庫区東出町3-21-2
【料金】前売・当日共1,000yen(1drink別)
【お問い合わせ】Mail:ima-info@wonderful-o.com
http://www.wonderful-o.com/ima/
※4月12日(日)は東京阿佐ヶ谷「夜の午睡」で「劇画家殺しの逆襲」上映会あり!
http://yoruhiru.com/



来世でがんばるポンティーヌ
新年早々、まあほんと「半殺し」の内容以上に自分とその周辺でバタバタすること多し。
東京行ったり京都行ったり何かと移動ばっかりで、ここんとこどこで寝てるのか何を食べたのかも不明だ。偶然昔の知合いに会ったら「痩せたな〜」を連発され、二日後にその方から「家にごはん食べにおいで」とメールが来た。いや、ありがたいけど、食べてない訳じゃないんですよ。
そんな中、たまたま偶然休みの日が重なった同期のポンチーヌさんと久しぶりに近所で飲んだ。ヤング放送局ではエピソードだけが一人歩きしているポンチさんだが、この人自身も勿論相当面白い。ただ取り扱いに注意を必要とするだけだ。飲んでるうちに「びんちゃん、俺もええ歳になったし、せいぜい楽しんだから今世はいつ死んでもええわ、来世がんばるわ〜‥丸虫になって」と、ポンチらしい名言をかまし出したので「あんた今世何もやってないやんか!」と突っ込んだら「いや、もう酒も浴びるほど飲んだからええねん」だって。
ポンチさんは会う度に「久々ゴーゴー(ランチ&はと)と飲みたいな〜」とか言うてるのだが、先日、いいタイミングでまさにその二人から新年会のお誘いがあり、僕がどうしても参加できない日だったので、ポンチさん誘ったら「びんちゃん行かんのなら俺も行かんわ〜俺一人やとおもろないし‥」とかヘタレ発言をし始めた。「あんた何を赤ちゃんみたいな事言いよるねん、あんだけ会いたいて言うてたんやから行けや!」て推したのに結局行かなかったらしい。その後、店変えて飲んでて「半殺し」の撮影裏話をしてたら、ポンの野郎また酔っぱらって「今度ゴーゴーと飲むとき呼んでよ〜」って性懲りもなく言い出したので「あんたこの前誘ったったのに、わしが行かんから行かんて断ったやん!」て蒸し返したら、ポンコは悪びれることなく「ちゃうねん、大阪まで出るのがじゃまくさかってん」やと!なんじゃそら。ポンコツ。
ちなみに第五話の小美人ならぬ小ブス(しょうぶす)の声を演じたのはポンチさんで、【逆襲】の予告でかましている「オカマか!」というギャグは彼の長年の持ちネタである。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
顔画さん、お久しぶりです!
なんやかんやで1月は忙しくて、なかなかブログに訪問できませんでした・・・。
『劇画家半殺し』一気観しました!全くの予測のつかない急展開と爆笑でした!次回が最終回ですか!正直、「もう終わってしまうの〜」と思いました!

しりもちさんが『悪漢探偵』のカール・マッカに見えますね♪
ビッグ・ボスマン
2015/02/01 18:51
どうもいつもありがとうございます。
香港映画と怪獣映画のノリで作った「半殺し」5話は途中から僕らも何をやってるのかわからなくなるくらいやりたい放題してましたが、6話ではすっかり落ち着きます。
カールハゲオヤジですね、懐かしい! 確かにしりもちさんもそうですが、前作「劇画家殺し!」で主演だった野田氏という俳優がハゲにヤギヒゲだったので、まさにそう呼んでました。カールの声を吹き替えしていた大塚周夫も青野武も亡くなって淋しい限りです。
「酔拳」吹替えも久々深夜にやってましたがだいぶカットされてました。残念。
真っ赤w!
2015/02/05 22:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和の特撮をやり出した。半殺し五話! 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる