黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 水木しげる死んだ!

<<   作成日時 : 2015/12/20 16:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

来るべき時が来た‥とうとう水木しげるが死んでしまった。その僅か二週間ほど前、「黒のマガジン」最新号を制作中の藤本和也と電話で「水木大丈夫か?」「大丈夫でしょう」「そうか僕らのほうが先に死ぬか」とか話してたばかりだというに‥。そして高知インディーズマガジンの最新号では「水木しげるオチ」の4コマが掲載されたばかりだというのに‥
訃報があった日、前日に松山から帰って来て、なんだかんだ超忙しくて、夜に藤本君から知らせを受けるまで全く知らずでした。その日、鉄ドンの納品締め日だったので、職場から帰宅後、ニュースも見ずひたすらパソコンに向って映像の編集してまして、セリフの英訳をさいとうひくをこと小原氏にお願いしようと携帯開いたら偶然小原さんと藤本君から全く同じ内容のメール、つまり「水木が死んだ」と!ギョエエエエエーッ!もう鉄ドンどころじゃなくなった‥ではなく、その知らせを信じたくないかのようにひたすら映像編集に夢中になってしまった。とにかく忘れて没頭しなければ完成しない。しかし、水木しげる死去の信じがたい知らせの力は大きくなかなか集中できず、その日のうちに送ると鉄ドン本部へメールしたものの、実際完成した時には午前3時をすっかり回っていました。
その日は月曜だったのですが、勿論翌日も仕事です。ショックのあまり仕事も休もうかと思いましたが、よりにもよって12/1から新人が入るので教えてほしいと。休めないのですわ‥。わだすは、火曜から金曜までの僅か4日間、屍のような生活をしておりました。もうほんと何もしたくないし、新人の教育なんかでけっこないっすよ。口を開けば「ダメだ」「チクショー」を呟くばかりでした。
「ハッスルホイ!」や「黒マガ」で水木に関するエッセイいろいろ書き、藤本君との対談で「腐りかけのバナナの話もうええわ」とか語ってたのですが、今あらためてその話を聞くと胸が熱くなりますね。


画像◉鬼太郎茶屋事件簿
田舎の親友MOSさんも「僕らの青春やったな〜」と、中学時代、僕ら二人が水木タッチを真似たマンガを描いていた時代を懐かしむメールがあった。確かに青春時代に没頭した思い出として水木&つげマンガが挙げられる。そしてずっと飽きもせず、いまだに自分は水木タッチのマンガをパクって描いているのだ。
数年前の夏には藤本君と深大寺の鬼太郎茶屋へ行った。しかし場所がよく分からず警察に聞いてやっと辿り着いた頃には夕方で、しかも夏の日差しにやられて、茶屋直前で腹が減って歩けなくなり、近くのコンビニで軽食と飲み物買って、コンビニの前に陣取り、停車してあったトラックの影に隠れて今まさに食べようと口を開いたしたその瞬間、トラックが発車したばっかりに、今までトラックで隠れていた西日が残された僕らを直撃! 一気に灼熱地獄へを舞い戻った僕らは、二人で「チャップリンか!」とかつっこみながら大爆笑した。その後、調布の水木プロダクションの入り口だけ拝んで帰ったな〜。しかもその辺歩いてるじいさんを発見する度に「今の水木じゃないか?」とか言ってやたらキョロキョロした。
マンガに関しても「あのキャラ描いたのは池上遼一だ」とか「つげ義春だ、辰巳ヨシヒロだ」とか言ってアシスタント探しをしたり「あのシーンのあの場面はあのアメコミからパクった」とか「あの話はすごくしょうもない」「しょうもないマンガに限って本人が書いてたりするからな〜」とか要らんネタを拾いながらも大笑いするのが日常だった。考えてみると僕らはほんとひねくれた奴らで、あまりいい読者ではなかったかもしれない。それにしても水木に関しては思い出がつきないね。

水木が死んで数週間経ったが、日常と現実は容赦なく相変わらず流れて行く。僕はいまだにふぬけのままだ。まあ死ぬまでこの調子ですな‥トヘへ‥



★来年一発目、イベントにちょっと出ます。
2016年1月24日(日)ロフトプラスワンウエストにて【ドリフ&クレージーフェスティバル 日曜日だヨ!全員集合】開催します!
僕はふぬけなのでちょっと出てコメントする役目ですが貴重な映像(しかも許可済!)大放出らしいよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水木しげる死んだ! 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる