黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 唐組『秘密の花園』!

<<   作成日時 : 2016/05/03 13:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も南天満公園、劇団唐組第57回公演 改訂の巻「秘密の花園」を行ったですよ。
間違いなく当たり! ちゅうか、昨年の『透明人間』を観て次回は藤井由紀&気田睦で「秘密の花園」を観たいなーとC調に考えてたら全くそのとおりのキャスティングで。観る前から「日暮里は‥」というフレーズを気田氏が喋ってる画しか浮かばなかったです。出て着た瞬間「来た!気田!」と思ったら、うしろの客席から「ケターッ!」ってかけ声が上がった。
しかも昨年は「調教師」読んだ後に『透明人間』だし何かついてるねノッてるね。
画像
※すみません写真拝借してしまった。券売って〼
画像







☆99年にも観た『秘密の花園』
この芝居、観るのは二度目である。一度目は1999年に『ジゴロ、唐十郎扮する版 秘密の花園』を鬼子母神境内で観た。誰よりもぶちゃむくれにはしゃぐ唐十郎を初めて見て圧倒されたが、僕が本当に見たかったのは大久保鷹である。この二人が共演するというので、いない嫁を質に入れてでも行かねばと、サークルの後輩を連れて観に行った。この後輩は僕より先に唐組を体験しているのでもう観劇の先輩で「靴脱ぐんですよ」とか「水がかかるかもしれませんよ」とか観るにあたっての諸注意をご丁寧に教えてくれた。冗談で「最後はドリフの屋台崩しかな?」と言うと「そうですよ」と応えたので「エッ!そんなことができるのか?」と思いながら観てたらラストで「うわっ!」と声が出てしまった。
余談だが大久保鷹はその後新宿で若い女性と歩いてるのを目撃し、しかも嬉しそうだったのを記憶している。
そんなこんなで衝撃的だったこのお芝居ですが、僕も後輩も終演後、唐座長にワーッてかけよって握手してもらった。貴重な体験だ。
そうしてこの芝居にそれからずーっと引っ張られて自分の頭の隅にはり付いたままであった。しかしその後の公演にも足を運んだが花園以外の衝撃が得られずに、そして関西への引っ越しもあって(といっても引っ越し直前に『眠りオルゴール』は観に行って面白かったが)一時期唐組から離れていた。
それでも年に二回のメールは届いていいてその度に行くつもりでいたが、拙著『悲話』しかり地獄の大労働の日々が続き、演劇観戦どころではなく‥ああ金と労働と後悔の日々ですわ。我ながら情けなくて思い出したくもない‥
しかし2012年に唐十郎が倒れてから今後の唐組がどうなるのか気になり演劇評に目を通していたがどれも久保井研演出に好評価なのでこれは行かねばと思いながら‥昨年久々に観に行ってやっぱり後悔ですよ。今まで行かなかったことに対して。唐組は唐十郎不在でも十分面白い(勿論唐さん出ないと淋しいが)のだった。
画像画像

99年撮影(左)ねんねこ看護婦なんでもありの大久保鷹。うしろのメンバーも懐かしい。(右)殿様役の鳥さんとジゴロ唐十郎。今思えばすごい組み合わせだ。


で、僕は昨年末から映画撮ってる訳ですが、今回の作品のモチーフがまさに「秘密の花園」だったですよ。だから今公演でこの芝居に再会できたのでこれは奇跡でびっくりしたですよ。働きづめのすしづめでクソ忙しかったので行けるか否か迷ったりもしましたが30日に仕事終わらせて5/1の千秋楽には間に合うよう丸ごと空けて行ったがな。で、理想のキャスティングでよかったです。これ以上にない感激したですよ。‥しかし!芝居が終わった後の興奮の裏にあるこの空洞感はなんだ? そう、現実に帰ることで‥いやほんとこれ以上のブルーはないですよ。翌日は普通に働いてるし‥まあええけんども。

『秘密の花園』まだまだやりますよ!
http://ameblo.jp/karagumi/entry-12134086655.html


パーティー重なる??
画像さてさて先日、その次回作(うちのですよ)【劇画家後家殺し!】の折り返し地点もすぎたのでねぎらいの会というかアップした役者方のためにガンディー役の猫ちゃんがカリーパーティーを開いてくれました。皆様ありがとうございました。
年末に音楽担当の武村夫妻ともパーティーしたのですが、今回もまた違うカリー!また毎回美味いし味が違う!カリー屋やりーと言いたくなるほどのうまさ。皆様大変ご満足しておられました。この日、別ファミリーのパーティーにも呼ばれていたのですが、先約ということでカリーを選んだのですが、普通の生活しててパーティーが重なるなんてことはもうないだろうな〜。ちなみに今夜も友達のケッコンパーティーです。草履で行くつもりです。
画像





画像画像画像

※とてもおいしいガンディーカリー。待ちきれない白澤監督。ツッキーの顔が傷だらけなのはメイクです。猿もいますね。






☆5月はイベントだらけです。
5日鉄ドン、7日ヤング放送局!おこしになってねティーチャー!
http://09020586.at.webry.info/201604/article_1.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
唐組『秘密の花園』! 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる