黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 顔の格闘劇画復活!

<<   作成日時 : 2016/05/29 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「高知インディーズマガジン」第19号大好評発売中ですよ!
画像
最新号が発売されました。今回は空手漫画を復活『新 南国の格闘狂』が掲載されています。顔映画で美術を担当してもらっているマスウオ君の筆をお借りしてトビラからして嘘くさい‥てかかわゆいね、笑えます。
あ、そうそうすっかり遅くなってしまいましたが「アックス」第109号 追悼水木しげる(青林工藝舎)にて漫画版『黒のマガジン』が紹介されており主要メンバーが水木しげるについて対談しております。結構ページをとってもらっているので興味ある方見て下さい、でも僕もまだ見てない(近所の本屋には売ってないし‥)ですが。秋にはワイズ出版から総合マンガ『誌キッチュ』第7号が発売! 顔々名義でヒドい実録マンガを描いています。一部今回の高知インディーズで描いたおまけのマンガとネタがかぶってますが絵柄も違うので見比べて欲しい内容ですよ。

顔動画部の新作アニメ、スタッフ&声優大募集しております。


またしても過労で倒れる!?
先日のよるのひるねイベントにお越し頂きました皆様方、誠にありがとうございました。ゲストの岩崎友彦監督作品もチン○丸出しで楽しかったですし、ポロニストの若い方達とも交流できてありがたかったですね。鉄ドンも満員御礼で何より。来月の東京でのイベントも『子供プロレス』『飛びだし坊や』など過去作品が上映される予定です。勿論うんこ映画祭も名古屋でやりますのでぜひお越し下さい。
しかし僕も無理しすぎたのか東京から帰ってまた調子悪くなってしまい医者行ってすぐ寝込んでしまった。当たり前だがちゃんと睡眠は取った方が良いですね。でも仕事休めないので一日だけ休んですぐ復帰しましたが完全ではないのでいまだに声が出にくい状態です。
それでも先週は劇薬飲んで撮影に参加した。昨日はまたまた京都の瓜生監督んとこへ蟹人間の着ぐるみを借りに行った。いつものマックへ入ったら立命館の瓜生君の後輩がシナリオチェックしていた。前回のロケで立命館大学寄った時は、キャンパス内は各映画団体がやたら撮影してたし、京都の学生は映画好きですね。顔映画部も彼らのゼミ課題や卒制に参加の予定です。そして先日の怪獣市場で撮影された田口清隆監督作品田「大怪獣ガサキングα 三和市場に現わる」もついにネットにアップされました。怪獣の操演担当が瓜生監督である。



☆★個人的趣味ライブ
尻プロの迷作『佐藤黒座敷』の主題歌「神サマ助けて!」を歌っていたジュリー田中のライブ映像を発見。しかも『黒座敷』主題歌のきっかけとなったザ・ヘア時代の名曲「GET HAPPY」を歌っている。東京在住の頃、毎朝聴いて出勤してたな〜。トランプのサキちゃんも結婚を機に脱退して残念だが来月は出産で幸せだな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
顔の格闘劇画復活! 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる