黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 11/25追加上映決定! 後家殺し帝都を彷徨うA

<<   作成日時 : 2017/09/10 16:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

悲劇!上映の危機!?

東京駅に着いて、先に上京していた今回の映画の主役の一人でもあるツッキーさんと阿佐ヶ谷で待ち合わせてよるのひるねへ入る。そして打合せしながら映像の確認をする。今回初のブルーレイディスクに焼いて持って来たのだが、なぜかよるひるのブルーレイレコーダーに入れても反応がない。おや?おかしいなとリモコンいじってたら画は映ったので安心した。しかもすごく鮮やかな画質なので驚いた。しかし驚いたのも束の間、なぜか音が聴こえない。アレ?やばいぞ。念のためDVDも予備で持参したのだが、それもやっぱり音が出ない。困ったな〜と掌に汗をかきながら、ツッキーさんもハラハラしたのか通常よりも若干目玉が飛びだしている。今度はPCに繋いでみるが、こちらは絵も出ず無反応のまま。これまた一応用意していたUSBも繋いだがこれもダメだ。ひょっとすると今回は上映不可なのか?と半ば諦めかけていたら、店長の門田さんがもう一台のDVDレコーダーを出して来てくれて、それに繋いで配線を変えてチャレンジしてみたらやっと音が聴こえたのでホッとした。
開場前にしりもち君がこしらえたチラシ等を店先に貼っていたら丁度本人も到着した。去年の円盤上映会と同じようにしりもち君は着物に着替えて司会者として登場する。

※しりもち製作「メカ・モゲーラ」。後半の主役です。
画像さて本番である。ありがたいことに開場時間前からお客は徐々に入って時間通りスタートする。まずアニメ「シリラ」の完全版は今回初めての上映である。鉄ドンでは半分程時間の都合でカットしている。そんな前座がちょっとあっていよいよメインの【劇画家後家殺し!】だ。上映前の諸注意など説明していたら、観客から「上映時間は何分ですか?」という恐ろしい質問が投げかけられた。正直に「130分です」と言ったら当然のように客席から「エエエーッ!」とどん引きの悲鳴。司会者のしりもちまで驚いているどころか、冗談と思った店長の門田さんに至っては「嘘です、嘘です」と質問したお客さんをなだめている。しかし、嘘でもなくほんとの話だと伝えると、お客は「マジかお前?」というような半笑いの表情だ。いや、自分も含めてその場にいた人間全員顔が一瞬引きつった。「じゃあ途中休憩入れましょう」とのお店側からのお達しで、さあ、大丈夫か?‥そんな波乱の幕開けで本編がスタートした。一時間後、休憩入れたら案の定、お帰りになるお客もいた。しかしこの休憩で店のドリンクの注文が増えたのでよかった。確かに喉の乾くような展開の映画である。なんだかんだあって一気に後半も通り抜け本編が終了。門田さんの「いやー長かった〜」の一言で現実に帰ったような気がしたが、自分はつないだものの通しで見るのは初めてなので「ハア〜‥こんな話だったのか‥」と客観的に見ていたところもあった。

カレーは地球を救う

イベントが終わってから店のカレーがよく売れた。本編でやたらカレー(猫山慎吾扮するカレー職人の作るガンディーカレー)を食べるシーンがあるので効果があったのかもしれない。自分もレッドカレーを注文する。ツッキーは二杯食べていたそうだ。そういえば、過去に神戸のコマヤで一作目の【劇画家殺し!】を上映した際は、音楽の武村さんの率いるバンドメンバーの粋な計らいで、オリジナルカレーが振る舞われていたなあ‥懐かしい。

いやーしかしこの映画は劇場で流すのは無理だろう。本編が長過ぎるので再上映には若干のカットを余儀なくされるのだがそれは承知済みである。しかし、思ってたより長さはそんなに気にならないという意見もあったので少し安心した。まあ、後半何をやっとるのか自分でも分からなくなる程次が予測できず、ラストまでの展開が読めないのでお客も色々諦めたのか、時間を忘れる錯覚を起こしたのかもしれない(プラス思考)
上映終わってドッと疲れが出たがそれでも心地よい疲れであった。
翌日は、しりもち&ツッキーと共に、24時間テレビを放送中の日本武道館を通り過ぎながら九段下の昭和館やしょうけい館で戦争関係の展示会へ行ったり、神保町の蕎麦屋へ行ったりと、久々の東京を満喫する。
その後、二人と別れ、僕だけもう一泊して翌日神保町で古本買いまくって夕方新幹線で東京を後にした。
画像






そして‥よるのひるねから追加上映の提案がもたらさせた。
なので、やりましょう。
2017年11月25日(土)よるのひるね
【劇画家後家殺し!】追加上映やりますー!
見逃した人もまだ見てない人もよるひる未経験の人もぜひおこしくださいネ!

※詳細は次回。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
11/25追加上映決定! 後家殺し帝都を彷徨うA 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる