黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS へハッ! 黒マガ3号&高マガ23号が出ました。

<<   作成日時 : 2018/05/07 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

祝!完成!「黒のマガジン」「ミズキカメラ」
ついに『黒のマガジン』(同人誌のほうの)第3号が発行されました。特集は「水木しげるとアメリカンコミックスの世界」! 読み応え充分であります。画像
この本が出来上がるに至って、幾度となく編集の藤本和也(久々にブログ更新しましたが本人もブログも生きておりますよ)や、強力執筆頭の足立守正と連絡を取り合い、進行状況を確認し、その都度僕んとこへも「こんなん発見しました」という面白写真が送られたり、MD(水木大好き)としては大変興味深い過程を体験しました。垂脇書店時代に出した『ハッスルホイ!』から水木マンガを開いては「このコマってどこかからパクったぽいよな」など他愛もない話を収録してはいましたが、十数年経ってこんな完璧な感じで証明、てか照合されるとは!いやーほんと大爆笑です。ただひたすら水木マンガの元ネタを引っ張りだしてるだけなのに、こんなに笑えるとは。他にも足立&藤本対談と、足立さんのコラム「鬼太郎の髪の毛針はアメリカ製か」は必見ですわ。
増刊号の『ミズキカメラ』上下巻ともに大笑いしたですよ。なんせ素晴らしすぎて見飽きないですね。一日中むさぼるように見てられます。こんなどえらい内容量の本を一人で作った藤本は狂っておるですよ。
なお、黒マガ3号は今後タコシェやシカク等のミニコミ専門店やイベントで販売いたします。

◯水木映像の深い世界
第3号で自分が担当したページは水木映像関連の資料提供です。藤本編集長から「あれはないか?」と言われたら即引き出して送るという連係プレーで、必要とあらばVHSテープまで探してきました。
もっとも文章の方が随所に悪意を感じられたか、ちょいちょい削除されてて毒が抜けた感も否めませんが特に問題はないと思います。画像
水木を特集した番組「驚きももの木20世紀」の項目で、ラバウルでの戦局を綴った〈水木上等兵〉名義の記録について「書名不明」としてありますが、これはあくまで番組上には書名がなんかぼやかしてて判明できない映像なので文もぼやかしました。実際には「歩兵第二二九連隊史」(歩兵第229連隊史編纂委員会編/1981年刊行)という本から拝借していると思われます。※足立倫行『妖怪と歩く 評伝・水木しげる』(文春文庫)参考

マンガ「ゲバルト西海」のキャンプ編(ほぼ実話)てのも掲載されてて、これがまた古い作品なので中学生が書いたようなマンガの如く絵がヘッタクソであります。あいすみません。画像
でもこの号で全部やり尽くしたわけではないんです。まだまだ面白いネタたんまりあるのですな。
今回入りきれなかった原稿やら何やらは8月発売予定の黒マガ4号で発表されます。期待して待ってて下さい!





◯【高知インディーズマガジン】最新23号も発売中です!!
画像

顔画工房制作「新南国の格闘狂」今回もちゃんと掲載されておりますよ。
ほとんど空手なんかしていない空手マンガですが、双子の鼻炎ズ、貧乏な球体ちゃんなどおなじみの顔ぶれがあーだこーだです。
高知インディーズマガジンでは作家も募集中です。イラスト一枚でもOKですよ!
http://kochiindiesmagazine.web.fc2.com/



◯鉄ドン大盛狂!! 来年は「マイルド鉄ドン」?画像
おとな鉄ドンも大人‥いや大入満員のうちに無事終わりました。
※写真は田中健詞監督作品『発射の時間です。』
毎年この日はシアターセブンがぎゅうぎゅうに盛り上がりまして、今年も予想以上に集客を記録し、熱気も半端なく、関係者試写会の時には「大丈夫か今回?」とみんなが心配になってはいましたが、その不安をよそに、お客様はアホ様ですとばかりに終始御陽気なムードでホッとしましたよ。顔動画部の「九仙飯店の河童肉饅頭」もお客呆気にとられてる間に終わりブーイング沸いてよかったです。
物販担当の自分も汗かきながらきりもっておりました。TETSUDONキャップやバッジ、スカーフ、過去作品のパンフ、石田アキラ監督の「オペラ座の狂人」のカチンコ、そして「後家殺し」パンフ、黒のマガジン3号などお買い上げになられたお客様、誠にありがとうございました。次回は東京で上映予定です。
なお、来年のテーマは子供から大人まで家族で見られる「マイルド鉄ドン アホな子バカな子マヌケな子」 (仮)を開催とのことで、作品も募集しておりますよ。顔映画に声優で参加したい人も是非! バカ映画を作ってみたいみなさま、くるってご参加ください。
【問い合わせ、ご連絡先】 京阪神鉄ドン社
星野零式(ほしのれじ) e-mail : hoshino@tetsudon.com



よるのひるねで開催「超アナログアニメワークショップ」参加者大募集。今参加すると思わず手に取って色々使いたくなる『顔漫画映画面白DVD』をプビレント(プレゼントのことよ


★映画【劇画家後家殺し!】8月25日(土)にシアターセブンにて上映決定!
鉄ドン後の打上げで発表しましたが、やっとこさ、劇場公開にありつけそうです。2018年8・25(土)ですよ。時間や料金、内容等はまた後日発表致します。※顔アニメもおまけ上映予定です。よるのひるねでも再々上映やりたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『年上の巨乳マネージャーに甘やかされて』を電子コミックで読むメリットとは?
藤丸の『年上の巨乳マネージャーに甘やかされて』を電子コミックで読むメリットはこちら!デカパイ女子たちが乱れる『年上の巨乳マネージャーに甘やかされて』をいつでも読めるのが、電子コミックの良いところ。そのほか、電子コミックのメリットにはどんなものがあるのか、詳しく見ていきます ...続きを見る
年上の巨乳マネージャーに甘やかされて【無...
2018/05/24 17:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『黒マガ 3号』三月書房さんから購入してとても面白く読みました。
アメコミのベタの使い方は、水木さん私同様私もアシスタントとしてよく研究しました。
水木さんの軍艦を描く時の、ベタでの省略の仕方は抜群でした。
貸本時代の、手抜きと紙一重のところがなんとも秀逸な<ベタの技>でした。
アシスタント
2018/09/04 05:29
ご購入とコメントありがとうございます。三月書房さん「売れるかな?」と云っていたので嬉しいです。軍艦、確かに黒い感じいいですね。次号はアメコミの戦記物も取り上げておりますのでご期待下さい。
顔スタンド
2018/09/23 17:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
へハッ! 黒マガ3号&高マガ23号が出ました。 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる