ゾンビ日本公開四〇周年と顔映画三〇周年???

すっかり師走になってしまった。この数ヶ月間はかけもちで四つの短編映像を制作していた。一つはドキュメンタリーで一つは紀行。残りはアニメでそのうちの一つは鉄ドン用の新作である。その間に偉大な先輩、寒河江弘も亡くなってしまい、お通夜へも行ってきました。鉄ドン発足時の主体メンバーだっただけに残念です。

そして、僕が作る映像はやっぱり思うようには進まない。とにかく難ありだ。映画というよりも難を自分で作ってるかのように後々どエライ目に遭うのだ。
この夏から昼間の仕事が相変わらず忙しく、ついに逃げ出す従業員まで出る始末でつねに人手が不足している。
おかげで僕は逃げたそいつの分まで働かざるを得なくなっただけならまだしも、毎日の残業からも逃げ切れず、知らんうちに口の周りにヘルペスが出来、それに気づかず食後に口を拭いたら切れて血が出て悪化してしまった。両手の指もパックリ割れが酷く、何かつかむと痛いの何の。でもつかまなきゃ生活できんしいやんなるぜ。ついに今日医者行ってきたよ。
それでも伊丹で開催されている「世界演劇講座」という講義を申し込んで受講し、20数年ぶりに学生に戻った気分でまじめに大学教授の話を聞き、説明を一つ一つメモとり、板書し、質問をし、講義後の飲み会にも積極的に参加する。もう記憶力も鈍ってきて今更何をと言われるかもしれんがこの歳になって勉強するのもよいものだ。

でもやっぱり映像をやるとなると、なかなかどうして期待値上がるね。仕事を早引けしてまでもロケハンした場所へ向かい、キャメラ位置を決めたりもするのだ。久しぶりにキャメラを構えたらえらいもんで感覚を取り戻して来て楽しかったですね。

顔動画部の新作アニメ【まずい天ざる(仮)】!
スムーズに進行できれば 2020年秋頃公開予定です。
無理かな‥目
牛さん.jpg★本年度公開の『マイルド鉄ドン』で登場した「牛吉」もリニューアルして登場です。10月に東京で第一回声優の録音をしましたよ。とはいうものの、まだ声優もスタッフも足りてないので常に募集中であります。






『ゾンビ』日本公開四〇周年記念。そして顔映画およそ三〇年史スペシャソ❶ 田舎家ゾンビ吉(映画【佐藤黒座敷】/尻プロ作品より)
まあ長編映画を撮り始めてからはそんなには経ってませんが、映像やり始めたのが高校生ぐらいだったのでもう30年ほどガチャガチャやってるってことです。いっこうに腕は上がりませんが、まあええかーおほほほ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント