10/25 日曜『顔バラ』邦画劇場!!

10月は今年最初で最後の映像イベントやります。
日曜『顔バラ』邦画劇場、大公開
★伊丹ローズプロデュース
愛とアナログの狂乱自主映画上映!
「手づくりのSTAR WARS」「新ゴジラの逆襲」など
特撮8ミリ映画で一世を風靡した伊丹ローズと、「こどもプロレス」「おしり寿司」など鉄ドンやうんこ映画祭でおなじみ変なアニメときしょい紙芝居の顔ジャワが贈る禁断の自主映画上映と放送禁止過激トークショウ!! こんな時期だからこそアナログな笑いは必見だ。
面白女子ランチをゲストに招き、未確認動物映像や怖い話の紙芝居などのコーナーもあり。『黒のマガジン』『中年劇画』『悲話』等々ここでしか入手できないマニアック同人誌販売。
伊丹グリーンリボン賞の名作珍作も復活します! みなさんぜひおこしください。

★2020年10月25日(日)★日曜顔バラ邦画劇場 表3.png
時間:13:30~
料金:1,000円(予約制)
場所:イサオビル(大阪市西区新町1-12-23)
(06)6538-3830
https://isaobuil.jimdofree.com/
出演:伊丹ローズ
   顔ジャワ
ゲスト:ランチ(ゴーゴーパンチ)



ゆうばりファンタ、御視聴いただきありがとうございました。
コロナで今年はなんだかんだと大変でしたが、9月18日〜22日までHuluにて無料配信され無事終わりました。
今年は『みんな!鉄ドンだよ!(ゆうばり2020ver.)』と『おまめ映画菜~お約束の旗のもとに~』に参加し、アニメ2本、実写1本と初の三本上映でした。
『おまめ映画菜』で上映した短編アニメ「あけてくれ!」は顔動画初の総天然色(といってもいつもの手ぬりしてる暇がなかったのでフォトショップで着色しただけですが)で、海苔の佃煮の瓶の蓋を開けるだけのシンプルな内容です。顔動画ではおなじみ(でもないか)のお坊さんシリーズの最新作と云うて宣伝しましたが、元々全然違うキャラで進めており声優もほぼ確定しておりました。しかし、コロナの影響で集合して録音するのもできなくなり、同時期に鉄ドンのアニメ「シリラの逆襲」にもかかっておりましたので新しいキャラを考える余裕もなくラフ書きしてる間にどこかで見たようなキャラになってきたので急遽お坊さんに変更したのです。

一方「シリラの逆襲」は2017年にゆうばりで上映された『大怪獣チャランポラン祭り鉄ドン』内の一本「シリラ」の続編でもなんでもなくなにをやっとるのかよくわからんロードムービーでした。これはパートカラー作品で戦前の無声アニメのようなノリで作ってますが、参考にしたのは1930年代にフランスで作られたタイトル不明のポルノアニメーションです。このアニメを紹介した『ポルノムービーの映像美学』というとても面白い本を図書館で借りてこのアニメのページだけコンビニでコピーしていたら、そういう時に限って物好きな外国人のお客が「ナニヲコピーシテンノ?」と話しかけてきて相当恥ずかしかったです。でも苦心して作ったアニメ2作品とも無事に完成し配信公開されてホッとしてドッと疲れました。
現在、初の長編アニメ『不味い天ざる』も制作中です。こちらもいずれ劇場&配信公開したい所存であります。

◯実際に完成した「あけてくれ!」の坊さん
おぼう食事12★.jpg
★元々のキャラ(全然坊主じゃない)
ぼつのやつ.jpg

◯「シリラの逆襲」のかわいいキャラ
小犬IMG_0001_NEW_0001.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント