鉄ドン★おまめ★黒いカツカレー

6日のおまめ映画菜inアキバシアター無事に終わりました。1月29日シアター・エートーでの鉄ドン上映会も無事終わり、ゆうばりファンタ関連の仕事は一段落です。スタッフや事務局のみなさま本当にお疲れさまでした。自分の変なアニメが大画面と爆音で上映させていただきありがたかったです。お越し頂いたみなさまありがとうございました。ほんと大変な状況下での上映会でしたが企画が続く限り、そしてお声をかけていただければ参加していこうと思っております。
今回はコロナの影響で両イベントともに大きな打ち上げ(これが一番楽しいのに!)もなく数名での細々としたお食事会程度に留まりましたがこれはこれで楽しかったです。
残念だったのはおまめにしろ鉄ドンにしろ舞台挨拶の時間がほんとになくて作品よりもトークメインの自分としては今ひとつ発散できなかったことかな。酒徳ごうわく監督に「毎回挨拶が漫談のノリだね」とつっこまれたのはよかったけどみんな真面目に挨拶するのでちょっと脱線した方がよいのかと思ったのですわ‥ちなみにごうわくさんのほうがウケてました
おまめ!.jpgおまめさん.jpg
アキバ・シアター〜軽めの打ち上げの後、僕はおまめ参加作品の顔アニメ「あけてくれ!」で英語訳を担当してもらった小原氏(映画「劇画家」シリーズでさいとうひくを役の世界を駆け巡るフリーライター)と神保町へ渡り小原氏行きつけの自転車屋へ寄ってその後、喫茶さぼうるにて休憩し、晩はその近くのキッチン南海のおなじみ黒いカツカレーをごちそうになりました。このカレーはタルワキ編集部が大好きな番組「出没! アド街ック天国」でさぼうるとともに取り上げられた有名な逸品で、昨年10月上京した時は満員で入れなかったのですが今回はちょっと待ってたら入れたのでよかったです。カレーもうまいし安い。また来たい。てかテレビで取り上げられた店に行くって完全におのぼりですわ。
前日はやはり小原さんとよるのひるねにも行った。門田店長元気でよかったしここれも名物グリーンカレーをよばれた。二日連続で小原さんに珍しくおごってもらったで。
カツカレー.jpg

1月22日にも劇団唐組「少女都市からの呼び声」を観に上京してました。唐組もテント公演ではなく劇場での舞台でテントファンとしては若干物足りなかった感も否めないのですがいつものぎゅうぎゅう詰めて尻や足の痛みに耐えながらではなく椅子に座ってゆっくり見れたのでその分集中できて楽しめました。しかも名作「少女都市」の改訂版!いやーよかったな。次回公演も一ファンとして観劇しよう。

モバQ顔アニメ【不味い天ざる】は時間無さ過ぎて進まんがな
さてさてさてイベントや執筆活動と並行して自主制作のアニメもチビチビやっております。今月頭に音楽も全部いただきましたのでもう逃げ切れない。昼間の派遣仕事(さすがに残業は勘弁してもらっている)もやりもってなので時間も金もへったくれもない状態ですよ。
よるのひるねで一昨年声の録音してだいぶ経っているのでいつか試写会やらないかんですがはてどうなるやら?
金曜ロードショーでやってた「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」もサンテレビで毎朝やってる「はじめ人間ギャートルズ」も金曜放送の「エースをねらえ!」も見もってやってます。勿論「おそ松さん」も。こんなに書くと自分がえらいアニメ好きな剛毛な人間に思えますが全然そうでなく(剛毛はほんと)むしろ最近のアニメやマンガに関してはほんっとなんも知らんです。一段落したら近所〜西宮をブラブラ散歩するのがささやかな息抜きです。でも本心は田舎に帰って同級生らと濁酒(どぶろく)小話かましたいですよほんとに。
ひかり茶太郎看板.jpg


◎「エースをねらえ!」のエンディングは放送版とちょっと違う。
自分は世代的に「新・エース」を見てたがやっぱりこっちのほうが元気が出るし好きだな。歌唱すばらしい。門田店長も絶賛だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント