黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 尻ブロの逆襲

<<   作成日時 : 2010/03/21 14:20   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

どうにもこうにも借金が多すぎて・・・といっても自分は基本的にどんなに小銭でも金は借りない人生を過ごしているのだが、俺の顔が菩薩に見えるのか、もしくはただのお人よしのバカに見えるのか、ほぼ毎月のように誰彼なしに借金を迫られる。これは深い意味があるのだろうか・・・・??
決して金を持っているような風貌ではなく、むしろ金持ってないような柄だというのに・・・。
しかし報道されないだけで全国にこういう「たかり」人生を歩んでいる奴が何万といるのかと思うと情けなく恐ろしくなる。
自分の経験上、金を借りる奴は、人間の感覚が麻痺しており、悪いと思いながら(本当に思っているのかは謎だ)もこの現状と世間のため、結局誰かに頼らざるをえなくなってしまいがちだ。
簡単なジャリ銭を借る場合、借りる本人は大した悪気はないのだろう。
「顔ちゃん、明日返すから五百円(千円)貸してくれん?」て感じで申し込む。
貸すと、すんなり翌日には返してくれるが、ほとんどの人間が「ハイ」と言って返してくれるのですが・・・
いやいやいや、待てよ!!「ハイ」てどゆことだよ!
「ありがとう!」だろがああああああああああああああああああ〜!ッ!!と唸りを上げたいっすにょ。
そういう奴とは今後一切付き合わないようにしている。てか僕は借金する奴とは関わらないようにしているつもりだが、結局毎度ながら申し込まれる。いかんね〜ほんと自分にも責任あるですね〜・・・いやんなります。
でも、お金がないおかげで部屋にこもって劇画が描けるです。このまま平和に連休を過ごせるならば、「山坂」4号の劇画がもうすぐ描き上がる。それで多分今年のマンガ活動はおしまい。


そんな汚い話はさておき・・・
★痛快。面白ニュース!!
5年ほど前に閉鎖していた尻プロダクションのブログが復活しました。
帰って来た!? 喜劇・藏六狂時代 ※管理人は封印映像でおなじみ三澤さんです。

画像こういうイラストが残されていることが驚愕です。

尻プロダクションとしての活動は、最近は昨年末の映画上映会しかやってなかったのですが、それぞれ皆忙しいだけでネタならまだ腐るほどあります。
今年は三澤さんとのほぼ空想でしかないユニット「皮フ科」としてもなにか催し物ができたらと思っておりますが、毎年言うてるわりには実行してないのでほんまにするかはわかりまへん。でもやる気まんまんのつもりだす。


来週3月27日(土)は春の尻顔映画大会inぴらにやカフェです。亀田戦ともろかぶってしまったが、録画して行こう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尻ブロの逆襲 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる