黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲゲゲのええにょぼ折り返し記念・水木しげるは何がしたいのか?

<<   作成日時 : 2010/07/03 00:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも!ベビイのころから眠りに弱い腐りバナナです。

7・5の皮フ科にて、水木しげる解剖のコーナーというか、水木翁について深く語り合うコーナーを設けました。
水木研究家の藤本和也と男色劇画作家の山田参助らと、あまり語られず野放しにされている水木の裏顔について追求していくうちに、なんか変なことになりそうな企画である。
たとえば水木が描いてきた妖怪の絵の遍(変?)歴。「いつから座敷わらしの姿は守りに入ったのか?」とか、「べとべとさんやかまいたちはどっちが本物?」とか、「これ誰が描いたの?」とか「こんなことやってもええの?」とか「もうええわ『大人物』」など色々。
要するに「ボケ」と「ツッコミ」と「ボケボケ」の連発会議である。お楽しみに!

画像

ちなみに朝の連続テレビ小説、一応チェックはしているが、僕も藤本君も同意見だったのが、結婚式のシーンで水木のおやじが「二級酒」と叫ぶ場面をスカしたことはどうでしょうね〜?と。
いや個人的には「ばったり侍」の人をあんな貧乏神みたいにせんでもよかったのにね〜とか、あのガロ編集長どう見ても健康体だろ、とか、アッキーナいるんか?とかまあ言い出したらキリしいです。でもドラマ化にするにしたがってなにかとテコ入れをせなあかんかった事情が伝わるのでとやかく言わないのだ。
映画版と比較してもいいかもですが、多分見ません。


そんなわけでくどいようですが、またまた宣伝!
7/5(月)尻祭vol.101『皮フ科』〜サンテレビナイト〜

90年代後半より数年間「尻祭」という名で興行を打っていたアングライベントが帰って来た!?
ブッ飛ばせYouTube、ニヤニヤすんなよニコニコ動画、そんな処には決してアップする事の無い因果映像のオン"ネーポン"らしからぬオン"パレード"。
今回は関西の時代錯誤アナログ電波塔"サンテレビ"にスポットを当てると共に、過去に流した封印映像の再上映もあったりなんかして。
また、手に入りづらい危険物販もこの際行っちゃう予定である。


日時:2010年7月5日(月) 18時開場。19時スタート!
場所:阿佐ヶ谷ロフトA http://www.loftprj.co.jp/lofta/
出演:「皮フ科」
炭子部山貝十(尻プロ日雇い監督)
三澤藏六(尻プロ悪徳編集人)
ゲスト:はな吉&ガス林(フィーバー林)/プチ鹿島/藤本和也/山田参助…ほか交渉中
値段:前売り\1200 当日\1500(共に飲食代別)


画像




水木しげる妖怪コレクション (双葉文庫 み 19-1 名作シリーズ)
双葉社
水木 しげる

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

水木しげるの鬼太郎ぬり絵 (小学館入門百科シリーズ)
小学館
水木 しげる

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ゲゲゲ妖怪ずかん (超ひゃっかシリーズ)
小学館
水木 しげる

ユーザレビュー:
手軽で良い その他の ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゲゲゲのええにょぼ折り返し記念・水木しげるは何がしたいのか? 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる