黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 殺しを徐々に解除していく

<<   作成日時 : 2011/04/15 15:23   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

☆今回の黒ブログは、桜井顔一(かおいち)と、黒岩幸一(さちかず)が担当しています。
先月は忙しすぎて厳しかったです。
僕(かお)は昨年後半からえらい虚弱体質になり、土地土地の病院、診療所にご厄介かけがちなる若僧‥いや、おっさんです。要するに風邪引きやすくなってしまい、その原因が、極度のストレスと疲労によるものと言われています。まあでもそんな話はどうでもよくって。

●勘違いキチガイ映画の全貌(マニアックすぎてよくわからない会話)
顔画工房で企画、制作された自主映画『劇画家殺し!』(公開未定)の予告編を制作部のポンコちゃんがアップしてくれてます。※イベントで流したものとはまた別物です。
以後、カックン超特急からの聴きおこし。

黒井、桜井、黒岩(岩)の対談より。
黒「これ大変だったですよ」
桜「大変というか、変ですよ」
岩「変(笑)」
桜「毎回変でしょね」
黒「監督が逃げた(笑)」
桜「尻プロでやってないからね。みんなに勘違いされてて」
黒「うちも尻プロでの問い合わせがあったし」
桜「未だに尻プロで何かやってくれって問い合わせ多いよ」
岩「監督が夜電話で『尻プロちゃうわ!』て(笑)」
桜「ほぼイトイなんとかのイベントで、映画の出演者が宣伝してくれたんやけど、思いっきり尻プロの映画って言ってたらしい‥」
黒「監督が尻プロ御用達やからね」
岩「宣伝してたら僕を監督と勘違いしてる人もいて‥」
黒「最後は『もう尻プロでええよ』みたいになってた」
桜「しりもちさんタイトルロゴやってるからね」
岩「なんかほいで結構出演者も逃げて大変だったって」
黒「人ごとみたいに言うな‥」
桜「あんたも久しぶりにキャメラ見て上がっとったやろ?」
黒「東京タワーのシーンは私が撮影しましたが、ちゃんと撮れちょったかな?」
桜「テープ余ったんで二人で漫才してな」
岩「漫才?」
黒「生きてるうちが鶏‥」
桜/黒「死んだらかしわ!」
桜「緊張して忘れとんねん」
黒「もっと大変なのは、オバラディンですか?(笑)」
桜「オバラディンはずっと『劇ジャワ』(仮タイトル)って言うてるんやが」
岩「一球さんていう役者さんに『劇ジャワの小原です』って電話してたって」
桜「でも彼は、製作でもスチールでもなんでもやってくれるよ」
黒「頼もしい」
桜「それが役者やると、本番真っ白になってトンじゃった」
岩「NG集見たけど、すごいね。どんどん辺りが暗くなってる‥」
桜「ほんで、笑うのがBSかWOWWOWで、辰巳ヨシヒロのドキュメントやっててね、さいとうたかをもインタビューされてるのよ。幽谷マサシが『さいとうが喋るたびにNG出すんじゃないかってハラハラしました』って」
黒「ハハハハ!」
桜「デザイナーさんだったか誰かが陣痛見舞いに来てくれて、さいとう見て大笑いしてた‥」
黒「参ちゃんはおかまの役?」
桜「参ちゃんで思い出したけど、あんたとこ行こうと思って水道橋のノルブネ行ったら店変わっててびっくりしたわ」
黒「ほいで、参ちゃんとこ行った」
桜「参ちゃんとこで寝かせてもらおうかと思ったらお客さんいて、またそれが知ってる人だったんで話し込んでなかなか眠れなかったの」
黒「で、あんた夜中留守電に暗い声で『あんたどこにおるの?』って‥怖いわ」
岩「カラス兄さん、有楽町でごっついえらくなっとるんやろ?」
黒「えらくない!」
桜「えらいがな、わし店行って座った途端、オーナーが挨拶して来て『サービスです』って、名称のわからん食べ物が出て来た」
黒「あんた不安がって食べんかったな?」
岩「何出た?」
桜「名称がわからん」
黒「フランスパンにレバーを塗って食べるんやな」
桜「感覚が国際的やろ?その後、実家であんたんとこのおばちゃんに会うて、すぐ、たかちゃんえらなっとったで〜って報告したもん」
黒「余計なことすな(笑)」
桜「ほいでもっとびっくりしたのが、二人でマック入ったら、マックの姉ちゃんまでが挨拶してきてな」
黒「違う、違う。マックで並んどったお客が私の知り合いやったんや」
岩「全然違うやん」
黒「あそこのマックにゲゲゲの女房の女優に似た娘がおるて言うのを伝えに来たんよね」
岩「え?松下奈緒?」
黒「そう」
桜「でも見たら、鼻の下の溝がくっきりしとるだけやったで」
黒「おまえそればっかり言うな」
岩「それはええわ。でもって編集の段階でまたつまづいたでしょ?」
桜「完全に予定狂った。でもまっちは神業的な早さて褒めてくれた」
岩「監督がまたいっつも俺が忙しいときに電話してくるのよ」
桜「知っとるよ」
岩「ファイヤーワイヤーがどうたらこうたら‥」
桜「あの時期は一日何回もファイヤーワイヤー言うてたからね。てかあんた(黒井)がもっとパソコン詳しかったらな〜」
黒「俺か!?」
岩「カラスさん詳しそうなイメージありますもんね」
黒「ないない」
桜「ないない、この人興味あるの相撲だけやもん」
岩「相撲貧乏(笑)」
桜「働いた金で両国通って真剣に八百長試合応援しとったんや」
黒「なあ‥気悪いわ」
桜「ほいで、編集最中に地震でしょ」
黒「焦った。焦った」
桜「発生三日目ぐらいで黒井さんにつながって‥」
黒「俺、帰れんくなって店に泊まっとった」
桜「ぞうマンが『カラスさん大丈夫か?』ってメールあったから返さんかった‥」
黒「返せや、そこは!」
桜「いや、バタバタしとったやろ、返信の仕方一瞬忘れて‥」
岩「また始まった‥」
桜「オバラディンは『原発が、原発が』って騒いどるし」
岩「焦って俺、事務所で一人続きやってたわ」
黒「俺は、顔の携帯の番号がわからんで妹に聞いたりして」
岩「あんたらどういう関係よ!」
桜「信頼度0やからね」
岩「そりゃみんな愛想つかして逃げていくわ」
黒「ほいで、製作邪魔臭くなってきたもんやから、夜中に『旅費出すから後はあんたに任せる』って突然とんでもないこと言うてきよるしな」
桜「東京やがな(笑)」
岩「それ、しりもちさんとこにも電話してたでしょ?」
桜「しりもちさんに『ラストシーンだけ変わってくれ』って‥まじで」
岩「そんな大事なとこ人任せに!」
桜「監督、風邪で酷かったのよ」
岩「アシタモさんのブログにも『監督元気なし』って書かれてたからね」
桜「アシタモさんらの後、病院行ったんかな?」
岩「それは俺が行かしたんよ」
桜「いや、しりもちさんやで」
岩「どっちでもええわ!」
桜「スケジュールに難ありよ。無理がありすぎた」
黒「最初の方は星野さんが演出してたらしいし」
桜「星野さんは厳しいとこの出身やから、あのぬるい現場に馴染めず、たまりかねて演出した」
岩「まさに『竜二』の最初の監督に業を煮やした川島透が演出し始めたかのような‥」
桜「♪は〜な〜れてみりゃ〜‥」
黒「お、ショーケン来た」
桜「アキラ〜!」
岩「それやりだしたら長いからやめて」
黒「ほんで、思い出したかのように『あんたのぬりかべが役に立った』って」
岩「ああ、ぬりかべのシーンよかったね」
黒「無理矢理やろ?」
桜「違うよ、俺は本編が長過ぎて上映できんからカットしろって言うたんや」
岩「お、プロデューサーらしい意見」
黒「けんどな、多分今まではプロの人が編集しとったんやろ?」
桜「それが尻プロの三沢さんね」
黒「今回は監督自身が編集もやるから気を遣いだしたんよ」
岩「それがすべての間違いなのよ。また忙しい時に電話かけてきて『あそこのシーン、みんなよくがんばってくれたんやけど、どう考えても要らん』とか言うから『じゃ、切れば』っつったら『でもそこしか出てない奴もおるぞ〜』って」
黒「監督そんなんですぐパニックになるやろ、焼き肉食べ放題に行っても、そんなに食えんちゅうぐらい持って来て絶対最後食えんようになるし‥」
桜「執念深い貧乏性やね」
岩「DVD作って映像特典にしたら?って言ったら『こんなもん誰が買うんじゃ!』ってキレるし」
桜「ちゃうがな、映像特典はまた別に撮りおろすって言い出して‥」
岩「その特典も(今回出てた)水木三兄弟に相撲取らすという実にくだらない計画でやんのよ」
桜「ええやないかい、それめっちゃおもろいやないかい!」

☆「劇画家殺し!』予告編(画質荒くてすいません)



●顔一の個人的に悲しいニュース
この3月、ついに母校の中学校、小学校が立て続けに閉校になってしまった。
中学校に至っては老人ホームになる予定らしい。結局この中学校は、僕が小学校の時代に新設オープンされたから、歴史的にはそんなに長くないので歴史もない。たった28年ほどか?
悲しいのは、それ以前にうちの地区に置いたままになっていた旧中学校の校舎が朽ち果てて取り壊され、現在空き地というか草ぼうぼうのお化けでそうな区域になっているという現実である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
とりあえず「劇ジャワ」の試写会楽しみにしとります!
オバラディン
2011/05/18 18:18
旧タイトルやな!
問題は二時間ものをどう短くするかです‥。切りようがない‥
カオガディン
2011/05/20 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
殺しを徐々に解除していく 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる