黒のマガジン

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京から2800円で帰って来た

<<   作成日時 : 2015/05/17 21:58   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんわ、部屋でくしゃみをするたびに隣の部屋の座敷犬に吠えられるのでとにかく静かな土着民です。
シアターセブンで22日(金)まで鉄ドン(もうフルタイトル書くのすごいめんどくさい笑)やってますよ。21日(木)は顔映画の他の短編も流す予定ですのでまだ見た事ない方はぜひ遊びに来て下さい!いずれ『劇画家三部作』もやりますよー!(希望)

●上映会と美少女
先日「よるひる映研11」に参加する為に一ヶ月ぶりに上京致したですよ。
その前に昼に千住にて昔の職場の同僚君に三年ぶりに会いました。彼は十年前に僕が辞めて関西へ帰る時にバイトから社員になったので十年勤務して昨年退社したらしい。辞めたという連絡だけは貰っていて、先月の上映会へ誘ったが来なかったので今回会いに行ったのだ。僕がいた当時、職場の同僚達は男子がすごい仲良かった(その中にさいとうひくを役の小原さんもいた)ので、かつてのメンバーで時間を合わせて旅行へ行こうと計画だけ立てた。実行するかしないかは個人次第だ。旅行は行けなくても再会できることは楽しいことである。
そして夜、新作顔動画『昼顔くん』上映致しました。いつもの顔映画の上映会では考えられないほど女性客ばっかりで驚いた。そして僕のやってることがやっぱり男子向だということを認識させられた。プロの漫画家や芸人達とも交流できてとても楽しかったですね、参加してよかったっす。そしてネットカフェで死んだように眠りこけた。
翌日、杉並アニメーションミュージアム行って、その帰りに枡野書店へよったら閉まっていた。でもすごくいい物件だったので写真撮った。その周辺はいい物件が多い。楽しいな〜とロケハンがてら歩いて次の信号で向こう側へ渡ろ〜と思ったら、前方からすげえかわいい双子の姉妹(中学生?)が現れたです。あまりのかわいらしさにビックリして思わず次回作の女優にスカウトしたい衝動にかられ、しかしそれは完全にアウトなので通り過ぎようとしたら、なんと、僕の隣に二人がピッタリついて、信号待ちをして、しかも気のせいかこちらをチロチロ見てるのですわ。俺こと変態のおじちゃんは、このチャンスに思い切って「あの‥双子ですか??」と完全にわかりきった質疑をしようとしたところ、美少女相手にうっかりテンパって「あ、あの‥不良ですか??‥あ、間違えた双子ですか??」と言うてしまった。ああやっちゃった。しかしおかげで双子は大爆笑でした。「きゃはははは!(同時に)ハイ!」と息ピッタリの応答してました。でもおじちゃん恥ずかしくて青になったら速歩で逃げましたね。まあでも彼女達はそのうちちゃんとした事務所からデビューするだろう。怪しまれないでよかった〜。いや、自分は完全に見た目怪しいと思うが、自分が思ってるほど若者はそうでもないのか、先月も上京の際、見知らぬ男子高校生から道を聞かれ、わしゃ現地人じゃないからこっちもわからんがなと思いきや、彼が探す駅は偶然にも昔住んでた方角だったのでそこまで一緒に歩いて案内してたら、その子「僕将来なにやっていいかまだわかんないんですよ」と突然人生相談になったことがあった。また、先々月にも芦屋から歩いて帰ってて途中の公園内の人工池で亀見てたら、どこから現れたのか部活帰りの女子中学生らしき数人が近寄って来たので「やばい、カツアゲされる」と場を読んで去ろうとしたら、その中の長澤まさみ風のいかにもモテそうな娘に「あっちのほうが(亀)いっぱいいますよ」と言われてまたテンパッた。一瞬誰に言ったのかわからなかったが、僕しかいなかったので「ありがとうございます」と敬語で挨拶してあっちのほうへ自動的に移動したらほんとにいっぱいいた。しかしよくよく考えてみると、確かにこの辺の児童は、先生から「知らない人でも挨拶すれば返してくれます」と教育されているのか、やたら挨拶してくれるので、その子達がそのまま上の学年になっても普通にいい子に成長してるのかもしれん。ほいでもほんとかわいい小中学生に挨拶される度に緊張してまうですね。何の話じゃ。
画像
話戻って東京は夜から台風直撃で大往生したです。でも連休空けたからバスも2800円の格安で、しかも空いててまた死んだように眠りこけたので嘘みたいな速さで神戸へ着いて、帰宅してからもまた寝た。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京から2800円で帰って来た 黒のマガジン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる